静岡おでんの会ホーム  >  静岡おでんの会とは

静岡おでんの会とは

ごあいさつ

静岡人は「しずおか」ではなく「しぞ~か」と発音します・・・
訛っていますねぇ。
東京から1時間、人口70万人、近くには静岡空港もあるのに田舎なのかなぁ・・・

私たちにとっては「静岡おでん」はただの「おでん」、
静岡おでんに欠かせない「黒はんぺん」もちょっと前まではただの「はんべー」でした。
はんべーさんが作ったらしく「はんぺん」ではなかったんですね。

最近メジャーになってきて、あえて「静岡おでん」とか「黒はんぺん」と呼ぶようになりましたが、
しぞ~か人は静岡おでんが静岡特有のおでんなんだと最近気が付いたんですよ。

戦後50年以上にわたり、静岡市民に愛され続け、くらしの中に確実に根付いてきた「静岡(しぞーか)おでん」。
「静岡おでんの会」では、この地区独自の食文化を皆さまに知ってもらい、食べてもらって地元静岡愛を深めるきっかけになればと思っています。

おでんの会の目的

  1. 静岡おでん大好き人間の集まりだから、まずは静岡のおでんを食べ尽くしながら、
    愛する静岡おでんを通して、静岡の活性化に貢献する。
  2. 子供からお年寄りまでこよなく愛する静岡おでんは静岡の文化です。
    この文化を永く後世に受け継ぐべく努力をする。

静岡おでん応援団

PAGE TOP